大井歯科・治療案内

HOME >> 治療案内 >> 審美歯科症例

審美歯科

白い歯の生活

歯に着色汚れや虫歯があるとどうしても人前で自然に笑えなかったり会話のとき口元に不安を感じたりと常にコンプレックスを抱いてしまい、人とのコミュニケーションがうまくとれず精神的にもつらい思いをしてしまいます。
反対に歯が綺麗だと、人と自然に接することができ自分に自身が持てて毎日を明るく過ごすことができるでしょう。

審美歯科とはそのような美しい歯にするだけだなく機能性も追及し噛み合わせにより影響を受ける身体のバランスをも加味したトータルバランスをサポートした治療なのです。

白い歯はみなさまに健康な体と明るい笑顔をもたらしてくれるのです。

審美歯科の種類と症例

オールセラミック

メタルボンドとは異なり、内側に金属をかえさず全てがセラミックで造られているため、光の透過性もよく、天然の歯のような透明感が得られ、歯と歯茎の境目も自然に見えます。

CASE. 1

オールセラミックの症例・術前 オールセラミックの症例・術後
Before   After

CASE. 2

オールセラミックの症例・術前 オールセラミックの症例・術後
Before   After

CASE. 3

オールセラミックの症例・術前 オールセラミックの症例・術後
Before   After
Gradia Direct プラスチックとセラミックを混ぜ合わせた素材であるため、やわらかく、歯に負担がかかりません。金属アレルギーの心配もありません。
Gradia Directの症例・術前 Gradia Directの症例・術後
Before   After
ラミネートべニア

歯の表面の変色や歯の形態を変える治療として用いられる方法です。
表面を薄く削りセラミックを貼り付けます。見た目にも他の歯と遜色の無いような自然な仕上がりになります。

ラミネートべニアの症例・術前 ラミネートべニアの症例・術後
Before   After
ジルコニア審美

セラミックよりも強度が高く、金属アレルギーが起こらない生体材料です。
光の透過性も良く、変色を起こしません。金属と比較して軽い素材でできていることもジルコニアの特徴といえます。

CASE. 1

ジルコニア審美の症例・術前 ジルコニア審美の症例・術後
Before   After

CASE. 2

ジルコニア審美の症例・術前 ジルコニア審美の症例・術後
Before   After
ページの先頭へ