大井歯科・治療案内

HOME >> 治療案内 >> ホワイトニング症例

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、過酸化水素水を含む薬剤を使用して歯そのものを白く漂泊する治療です。ホワイトニングには、ご家庭でマウストレーを使用するホームホワイトニングと医院で専用のジェルを使い特別な光を照射するオフィスホワイトニングがあります。期間や効果に違いがあるので患者様のご都合に合わせて治療を選ばれるのが良いかと思います。

ホワイトニングの症例

ホワイトニングの症例・Before ホワイトニングの症例・After
Before   After
ホワイトニング 高濃度のホワイトニングジェルを塗り、特殊な光を照射することで歯を白くします。
ブラッシングでは落としきれなかった着色も、ホワイトニングならキレイに落ちます。
ホワイトニングの症例・術前 ホワイトニングの症例・術後
Before   After
ホワイトニングの症例・術前 ホワイトニングの症例・術後
Before   After

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、ご自宅で就寝時やお休みのときなどお好きな時間に、歯医者さんで作製してもらったご自分に合ったマウストレーを専用のホワイトニングジェルを入れて装着することで歯を白くしていく方法です。

お手軽な上に持続効果にも優れていて歯へのダメージも少なく経済的にもお得です。

期間は、歯の質や希望する白さによっても異なりますが、おおよそ2〜4週間程度です。

ホームホワイトニングの流れ

ホームホワイトニングの流れの図

ホームホワイトニングのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • ご自宅で出来るため通院の手間がなく、好きなときに出来る。
  • ホワイトニング効果が長期持続する。
  • 比較的低予算で可能。
  • 毎日、継続して使用しなければならない。
  • マウストレーをするのに違和感を感じる。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院でするホワイトニングで、ホームホワイトニングで使用するジェルよりも高濃度のものを歯に塗り、特殊な光、レーザーを当てて化学反応を利用して歯を白くします。

ジェルの濃度や光の量にもよりますが、30分〜2時間ほどで実感できるくらいの白さが得られます。

オフィスホワイトニングの流れ

オフィスホワイトニングの流れの図

オフィスホワイトニングのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 1回から数回の少ない通院・短期間で白くすることが出来る。
  • 全て専門の歯科医師が治療してくれるので安心。
  • 希望の白さになるまでは何度か通院しなければならない。
  • 薬剤は濃いため知覚過敏を起こすことがある。
  • 一回の治療時間が長い。
  • 治療費が高めである。
  • ホワイトニング効果が長期持続できない。
ページの先頭へ